農みんCafe

◆札幌「みんたる」を舞台に月1回開催中の 「農みんCafe」 のブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤーコンのじゃがいも漬け

マドレーヌです。

前回、私が「農産物加工アイデア・コンテスト」で
グランプリを頂いた「ヤーコンのじゃがいも漬け」のレシピを、
唐突にUP致しま~す!

私が出品したものは、
「ぬか床」ならぬ「いも床」を使った「ヤーコンの漬物」です!
(いも床は、福島県会津の名物です)

作り方は、すごーく簡単
ぜひご家庭でお試し下さいね♪

「いも床」
≪材料≫
ゆでたジャガイモ…250g(約2個)
砂糖(あればザラメ砂糖) 150g ※私は甜菜糖を使用
塩 100g

≪作り方≫
1.ジャガイモは柔らかくゆでておく
2.ジャガイモを熱いうちに潰す
3.熱いうちに砂糖、塩の順に加えよく混ぜる
※すぐ使えますが、3日~1週間置くとより味がなじみます!
※ジャガイモの皮はむいてもむかなくてもOKです。
私は、オーガニックのジャガイモなら皮をむかず、それ以外なら、むいています。

≪作る時のポイント≫
◆ジャガイモの分量と、砂糖と塩を合わせた分量を「1対1」にする
◆1~2週間程度で食べきるなら砂糖・塩の量をもっと減らしてもOK
◆清潔な密閉容器に入れ、冷蔵庫で保存すれば約1年は日持ちする


「いも床」を使ったお漬物
≪ヤーコン≫
1.ヤーコン2本は皮をむいて、水にさらし、アクを抜く
2.ヤーコンを食べやすい大きさに切る
3.ポリ袋に、「いも床」大さじ1を入れて軽くもみ込む
4.5~6時間冷蔵庫に入れておけば食べ頃に!

≪きゅうり≫
1.きゅうり3本分は斜め切りにする。厚めに切ると歯ざわりが良い
2.ポリ袋に、きゅうりと大さじ1の「いも床」を入れ軽くもみ込む
3.5~6時間冷蔵庫に入れておけば食べ頃に!

さらにさらに、いも床は「万能調味料」になるので、
肉や魚に塗って焼いたり、
野菜炒めの味付けに使ったり等
無限の可能性がありますよ
これは、すごい!!!
ぜひぜひ~♪

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

農みんCafe

Author:農みんCafe
●札幌「みんたる」を舞台に
 月イチで開催中のイベント
 「農みんCafe」のブログ。

●日頃「農」と触れ合う機会が
 ない方々にも『畑と市場と
 食卓が近くで繋がっている』
 ことを感じて頂けるよう、
 マルシェやお食事を通して、
 交流を楽しむ1日です。

 ぜひご参加ください♪

最新記事

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。